幼児教育は何かを教え込むのではなく、子ども自身が伸びようとする意欲を援助することです。
本園は、幼児自ら選んだ遊びの中からこどもが育っていくという考えのもと「遊びと生活」を中心とした子ども主体の保育を実践しています。
また、幼児期に自然など身近な環境での出来事に興味を持ち、自らふれ親しむことは、環境に関わる力を身につけるためにも欠かせません。
本園では、苗植えから収穫までを実際に体験する農園活動や小動物の飼育など、身近な自然と関わる環境づくりにも力を注いでいます。
土の温もりや草花の芽吹き、季節の移り変わりを直接肌で感じる体験の積み重ねは、子どもたちの完成を豊かに育てると共に「不思議だな」「どうしてだろう」を感じる心を育みます。それはまた、描いたり、作ったり、歌ったり、踊ったりなどの様々な表現活動へと広がって行くのです。

○身近な自然の不思議さや美しさに気づく子ども
○小さな生命に目を向け、その大切さがわかる子ども
○他の人の気持がわかる思いやりのある子ども
○友だちと共に意欲的に活動できる子ども
○自分の気持や考えを、身近な素材で率直に表現できる子ども

4月
・入園式 ・懇談会
5月
・園外保育 ・内科歯科検診 ・家庭訪問 ・さつまいも苗植え ・スイミング開始
6月
・家族で遊ぶ日(じゃがいも掘り) ・バザー(父母会主催)
7月
・宿泊保育(年長) ・七夕集会 ・個人懇談会
9月
・懇談会 ・敬老の集い ・園外保育 ・大根種まき
10月
・運動会 ・さつまいも掘り
11月
・作って遊ぼう(親子で楽しむ一日)
12月
・大根ひき ・もちつき ・生活発表会 ・クリスマス会 ・個人懇談会
1月
・どんど焼き
2月
・表現展 ・観劇会 ・小学校見学(年長) 
3月
・じゃがいも植え ・お別れ園外保育(年長) ・年長を送る会 ・卒園式
※誕生会は各月生まれのお子さんの保護者の方と一緒にお祝いをします。
※月の境近くに行う行事は上記の月から変わるものがあります。

〒234-0054 横浜市港南区港南台 2-21-12
TEL:045-831-3103